iPhoneでChromecastはうまく動くの??実際に設定して動かしてみよう。


先日は、Chromecastの開封の記事を書きましたが、今回は実際に設定をしていきたいと思います。

Chromecastをテレビにつなぐとセットアップが必要ですの文字が表示されます。

Chromecastの設定に必要なのは、Google Home – Google, Inc.ですので、App Storeからダウンロードを行い、インストールします。

アプリを開いて、セットアップをタップすると接続中の画面になります。

テレビに表示されているコードとiphoneに表示されているコードが同じであることを確認して「はい」をタップします。

そうすると、デバイスの場所の選択を行うことができます。
設定後、名前の変更も可能なので私は、気にせずにオフィスにしました。

場所を設定するとWi-Fiネットワークの設定になりますので、ご自宅のWi-Fiをアクセスポイントを選び、パスワードを入力します。

Wi-Fiに接続すると、さっそくアップデートが行われ、Chromecastが使用できるようになります。

各対応のアプリからキャストするためのアイコンをタップすると、テレビに表示され、大画面で、Youtubeやhuluなどを楽しむことができました。

一番良かった点としては、iPhoneからYoutubeをテレビにキャストしながらでもiPhoneで他のアプリを利用できることでした。Chromecastは、購入しやすい価格帯ですし、iPhoneユーザーにもオススメできる商品でした。

楽天での購入はこちら

Chromecast ブラック

価格:4,978円
(2017/11/5 16:01時点)
感想(879件)