第1世代Apple Watch は、watchOS 5 に未対応。


watchOS 5は、第1世代Apple Watchは未対応

2018年9月リリースのwatchOS 5では、2015年04月24日(金)に発売された第1世代Apple Watchがアップデートできず、Apple Watch Series 1以降のみ対応になります。

watchOS 5の互換性

watchOS 5を利用するには、iOS 12以降を搭載したiPhone 5s以降と、Apple Watchの以下のモデルのいずれかが必要です。
Apple Watch Series 1
Apple Watch Series 2
Apple Watch Series 3
Apple Watch Series 4

私が使用しているApple Watchは、第1世代になりますので、アップデートができません。
3年半でアップデートから切り捨てられるとちょっと早いような気もしますが、GPSが内蔵されたり、防水になったり、ワイヤレスチップが導入されたり、第1世代Apple Watchでは考えられない機能もSeries 2・Series 3からどんどん導入されているので、Apple Watch Series 4・watchOS 5を使えばびっくりすることでしょう。

第1世代Apple Watchユーザーは、これを良い機会と考え、Apple Watch Series 4への機種変更を検討してもいいのではないでしょうか。

第1世代Apple WatchとApple Watch Series 4比較

第1世代Apple Watch Apple Watch Series 4
サイズ 38mm/42mm 40mm/44mm
発売日 2015年04月24日(金) 2018年9月21日(金)
ガラス サファイアクリスタル Ion-Xガラス(強化ガラス)
裏蓋 セラミック裏蓋 サファイアクリスタルとセラミック裏蓋
プロセッサ シングルコア
S1プロセッサ
64ビットデュアルコア
S4プロセッサ
ワイヤレスチップ W3 Appleワイヤレスチップ
無線機能 Wi-Fi
(802.11b/g/n 2.4GHz)、Bluetooth 4.0
Wi-Fi
(802.11b/g/n 2.4GHz)、Bluetooth 5.0
センサー 環境光センサー、心拍センサー、加速度センサー、ジャイロスコープ 光学式心拍センサー、電気心拍センサー、新しい加速度センサーとジャイロスコープ、環境光センサー
ディスプレイ 感圧タッチに対応したRetinaディスプレイ 感圧タッチ対応LTPO OLED Retina
バッテリ 通常使用で18時間持続 通常使用で18時間持続
耐水性能 IPX7等級の耐水性能 50メートルの耐水性能(ISO規格22810:2010)
内蔵GPS GPS、GLONASS、Galileo、QZSSを内蔵
容量 8GB 16GB